台湾日帰り旅行・チャーター手配・予約代行はメモトラベル

MRT西門町駅・梁山泊小籠湯包

ニーハオ、台湾留学3年目のイーリーです。

もう台湾での生活が3年目を迎え、タピオカジュースを飲む頻度は1年目の時より減ったのですが、小籠包を食べる頻度は1年目よりむしろ増えた気がします。どれだけ食べても飽きない食べ物ですよね!

鼎泰豐などの台湾では高級なお店もいいですが、今回はローカルなお店を紹介したいと思います。

観光の主要スポットである、西門町にある「梁山泊小籠湯包」です。メニューはとてもシンプルで

  • 小籠湯包 (シャオロンバオー) ショウロンポウ
  • 酸辣湯(スアンラータン)酸っぱ辛いスープ
  • 玉米湯(ユミターン)コーンスープ
  • 養生黑豆漿(ヤンシェンヘイドウジャン)黒豆乳

の4種類のみです。

スアンラータン酸辣湯 25元=約95円

すっぱくて塩胡椒の辛さのみで飲みやすいスープでした。95円なのにとても多くて一人では飲みきれない量でした。シェアして食べるといいですね。

小籠湯包(ショウロンポウ)80元=約300円

300円で7個出てきます。大きめの小籠包で湯包なのでスープがたくさん入っていて肉汁とスープがとても美味しいです。

西門にあり、とても行きやすい場所にあるので小腹が減った時、昼ごはん、夜ご飯に行ってみてはいかがでしょうか。

レストラン:梁山泊小籠湯包

住所:台北市萬華區漢口街2段54號之4(MRT西門町駅6番出口徒歩約7分)

営業時間:10時〜21時

FACEBOOK: 梁山泊小籠湯包

コメントを残す